ピッキングなどのトラブル|鍵のある安全に暮らし

ドアノブ

鍵の紛失時の対応

鍵は気をつけていても無くしてしまう事があります。そのような事態が起こったときには、鍵屋に連絡して鍵交換などを行なってもらうことが大切です。防犯性を高めるために対応してもらいましょう。

家と南京錠

交換する必要性など

鍵交換すればそれだけで防犯ができます。勿論、鍵屋の鍵交換だけでなく、色んな投資が必用なのは事実です。しかし、まずは正面玄関の鍵を、鍵屋の鍵交換で丈夫なものにするのが良いでしょう。

扉以外の鍵

鍵

鍵が付いているのは、建物の扉だけではありません。ロッカーや金庫など、他人に盗まれては困るものを保管する場所にも、鍵が備え付けられています。ロッカーや金庫では、専用の小さな鍵で開錠するタイプのものや、ナンバー式のロックや南京錠のものなどがよく用いられています。ですが、それらは開けられなくなるというトラブルが起こりやすい鍵でもあります。ロッカーや金庫の鍵は、自宅の玄関ほど日常的に使うものではない場合もあるでしょう。小型金庫の鍵などは、小さくて失くしやすいものでもあります。久しぶりに開けようと思ったら、鍵が見つからない、ということになりかねません。ナンバー式のロックや南京錠の場合、ナンバーを忘れてしまって開けられなくなることもあるでしょう。また、しばらく放置している間に、鍵穴が錆びついて鍵が回らなくなってしまうケースもあります。このような、ロッカーや金庫の鍵にまつわるトラブルの際も、鍵屋や便利屋の出番です。彼らの技術と専門器具があれば、一般的な鍵なら何でも開けることができるでしょう。また、鍵を紛失した時には、鍵穴から新しい鍵を作ってもらうこともできます。錆びついた鍵は、修理をするか、それでもダメなら新しいものに交換してもらいましょう。鍵のトラブルに対応できる便利屋もあります。普段から利用している便利屋があれば、鍵トラブルへの対応が可能かどうか確認しておくといいでしょう。便利屋なら、不要品回収、ハウスクリーニングなど、様々なサービスを行っています。鍵だけでなく、日常のあらゆる悩みに備えるなら、便利屋がオススメですね。

鍵穴

ピッキングに対処する

住宅の防犯対策として、ピッキング対策用の鍵に交換するというのも効果的です。ピッキング対策用の鍵は、ディンブルキーや電キーといった鍵があります。興味がある方は利用してみると良いでしょう。